FC2ブログ

BorderlessMusic バックナンバーBLOG*

<a href="http://www.borderlessmusic.com/"><font color="#ff0000"><b>Borderless Music<br>サイト本体へはこちら</b></font></a> <a href="http://blog.with2.net/link.php?118700"><font color="#0000ff">**現在ランキング参加中**</font></a> <br><img src="http://blog8.fc2.com/b/borderlessmusic/file/bt_flw01a.gif" border="0"> ボダレスブログへようこそ!本体サイト記事のバックナンバー的ブログです。各情報に皆様からのたくさんのコメントを頂くことによって、より多角化し充実した情報をお届け出来ると思います。ぜひたくさんのコメントをお待ちしておりますと同時に、皆様のコミュニケーションの輪と隔たりのない音楽の輪が広がり続けて行く事を願っています。 (BorderlessMusic スタッフ一同)

2018-09

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

<< 2018-08 2018-10 >>

Author

Borderless music 本体へ

blmusic

<a href="http://www.borderlessmusic.com/"><font color="#ff0000"><b>Borderless Music<br>サイト本体へはこちら</b></font></a>
<a href=&qu

Archive

Link

--.--.-- --

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.04 Wed

Ben Fols Five [CD]

初めてベンフォールズの音を聴いた時。ひそかに抱いていた「ピアノを弾く」ということの自信を打ち砕かれてしまったという人は少なくないと思う。私もその一人である。技術さえあれば弾けない曲はない、ましてやポップスなんて初見か耳コピですぐ弾ける…そう思っている人は是非まず聴いて下さい。彼のピアノは、とっつきにくいと思わせる「JAZZ」と、迎合していると言われる「POPS」が、芸術にこだわる「クラシック」も驚く程の技術を持って、融合し全く新しい「Ben Folds Five」というジャンルと世界観とサウンドを作り上げてしまった。

ギターレスのピアノトリオバンド「Ben Folds Five」。解散してしまっても個々の活動に期待するが、個人的にはベンフォールズの一枚目のアルバム「Ben Folds Five」が圧倒的に好きだ。(AKKA)

■詳細・購入はこちらから
スポンサーサイト
 

Trackback URL

http://borderlessmusic.blog8.fc2.com/tb.php/5-a07944ca

Category

Recommend

Recent Entry

Recent Comment

Recent Trackback

Skin:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。